デュアルの購入をご検討ならココです

WifiレシーバのAPモードは非常用ですね)それからデフォルトではセキュリティが弱いので設定変更。結果!何の問題もなく稼働中。肝心の電波の到達距離ですが、同社のRE200の増設で難なく解決しました。

こ、これですっ♪

2017年06月08日 ランキング上位商品↑

デュアル11ac対応 450Mbps+1300Mbps ギガビット無線LANルータ TP-Link Archer C7デュアルバンド 2 USB Port無線LAN

詳しくはこちら b y 楽 天

改善したかった電波強度が2.4Ghに関しては!今までが1本の外部アンテナ!C7が内臓アンテナということもあり若干の強くなったぐらい。なにぶん自ら設定をしたりマニュアルが整っていなかったりと、ずいぶんと手間と試行錯誤がありましたがようやくすべての設定が完了し、快適に機能するようになりました。かなり重要なんですがチップセットの処理性能が向上したためか粘り強く送受信するようでアクセスがスムーズになった様です。家人がネット証券のツールがよくエラーで落ちると言っていたことも、交換後数日のところでは全く落ちていないそうです。もし職場で更新するならTP-LINKと言ってしまいそうな感じです。ネット動画の再生を押してちょっと待たないといけないところが、即座に再生されました。以前よりもサクサク感を感じることはできますが!深夜帯に時間がかかることがたまにあります…が!他社製より安く買えたので満足しています。電源とケーブルを繫げてスイッチを入れてガイドの説明の通りに設定画面を呼び出すが失敗。日本製で中級機と言えば1万円台半ばですが、ArcherC7は実質9000円程度で同等性能です。使っていたWiFiが!頻繁に途切れる様になりデュアルバンドを探していたら!レビューには設定が出来ないとかの不都合も見かけましたが!簡単に設定出来サクサク動画も見れる様になり満足です。ただ外部アンテナの方向性が非常にシビアで電波強度を左右します。商品の使い勝手は、問題ないです。ホームセンタで板を買ってきてそれに固定して有線ルータのとなりにつるしてあります。到着も早く、梱包もしっかりしていました。何かメッセージか説明があれば良いと思いました。これまでよりも安定感が出て!ストレスを感じません。以前オフィス用に購入した Archer C7 がとても安定していたので、他の部署用にリピートしました。少々迷ったものの!無線LANの新規構築にトライすることになりました。今までが嘘みたい。最後にファームウェアをアップデートしてうまくいったのですが実行画面で状況表示が100%になってもお待ちくださいとでていて表示が変化しないので不安でした。以前はjcomのルーターからwimaxルーターをAPにして、スマホwifiで使ってました。各種得点を合わせるとトータルで30倍ポイント還元となるのですごいお得感があります。最初はどうしても必要だったので!WifiレシーバのAPモードでルータの代用をしていたのですが!よそからの電波が問題なのかうまくつながらずストレスが溜まりまくりでした。非常に快適です。いろいろ探して、この性能・スタイル、価格に魅力を感じました。ケチらずにC7にして!多分良かった!b/gの2.4GHzのみから!一気に対応規格も周波数帯もパワーも拡がって!ノートパソコンの体感web速度は倍増!です。私情ですがC7のおかげかアクセス殺到によりはじかれまくり瞬殺売り切れになる現在入手困難な、PlayStation VRを定価で手に入れることが出来ました!これまでのルーターが不安定になりました。接続!設定はとても簡単でした。とてもいい機種ですが!IPアドレスなどネットワークの基礎知識がないとセッティングしにくいです。このルーターに変えてからはこの1台でかなり安定して利用できます。商品が届いたのでさっそく取付けしました。比較したものが古いものだったので三興にはならないと思いますが、悪しからず。この点で3本外部アンテナの内の1本は2.4Ghになっていれば良かったと思いました。パソコン!スマホ!すべてWiFiでつながり!便利です。そろそろスマホも買い替えの時期でしたので買い替えようと色々探してみて、こちらの商品にたどり着きました。(Ipアドレスグループの関係でつながらない)最初はデフォルト設定でWifiを試します。部屋の壁にセットしましたが!3本のアンテナとLEDランプが存在感をアピールしています。ここでちょっと失敗しました。マンション3LDKリビングで稼働していた約10年前のバファローのWHR-HP-G54無線ルーターより入れ替えです。アクセスポイントモードで使用するのに多少設定を変更しないといけないという手間はかかりますが、それを補って余りあるほど抜群の安定性です。2.4Ghzの領域が不安定になったのとUSBプリンター接続をしたかったためにずいぶんいろんな機種を探しましたが!本品に辿り着きました。予想していたよりはちょっと大きいです。以前利用していたNECの無線RTはローミング用としても運用させて安定性を図っています。そろそろ中継機を買い足そうかな?と思い立ち!ネットでリサーチしたところ海外製だが世界的に高評価のTP-LINKの製品を発見。こちらの性能にも満足しております。前使っていたのが古くなり、距離があると受信できなることがありましたがそれは改善されました。気づかずにCAPSをONしていたみたいで面倒なことにならないでよかったです(^_^)vその後は目的のタブレットWifi接続にして思う存分にNETを使用中です。今後はTP-LINKじゃないのか?という感じです。これまで使用していたルーターは縦型で時々倒すことがありましたが!これは横型で安定性も抜群です。バッファローのWHR-G300Nを長らく使用。Aterm9500 を使用していましたが!安定せず瞬断することがありましたが!C7は切断されることもなく!体感できるほど速度も速くなりました。以前のものは8年近く使用していて!よく途切れていました。今日届いて、jcomルーターDMZを設定して、ArcherC7へスマホをつなぎました。飛ぶ・届く範囲としては中継器なしで圧倒的にC7で改善しました。最初は迷いましたが買ってよかったと思いました。直ぐに接続できて、接続完了した途端に家中どこに居てもガンガン繋がるし、早いのに驚きです。最終的には長いLANケーブルを用意して!おおもとのONUに繋げる予定ですが今は付属のケーブルで有線ルータにつなげました。PC2台、プリンター3台、スマホ4台、ゲーム機2台、ビデオデッキ1台の設定を変更しました。大きさは想像通りで!なかなか大きめです。早く購入すれば良かったです。今回は、2003年暮れから使っているAir Station WHR2-G54からの買い替えです。Amazonプライムビデオで映画を視聴してもまったくストレスは感じられず!複数のスピードテストサイトを試しても!WHR-G300Nの2〜3倍くらいの数値を叩き出しています。SSIDを選んでパスコードを入力、簡単につながって速度も出ているようで快適です。設定は思いのほか楽でした。アメリカ出張で水色の小型ルーターを使い!TP-Linkには馴染みがありました。そのため残念ながら間に何枚か扉を経由する部屋(我が家では浴室)まではこれまで同様あまり期待できませんでした。有線ルータ経由ではうまくつながらないようなのでC7ルータにLanケーブルを直結して今度はうまくいきます。我が家は周辺から他の無線が飛んでくるため途切れも発生するし2階にルータを置くと1階真下のリビングには電波の届きがわるいことがしばしばありました。とくに問題らしい問題はなかったのですが、屋内はともかく敷地内のガレージに電波が到達せず、そこが唯一不満でした。。中継機よりも!むしろ親機ArcherC7のコストパフォーマンスに惹かれました。どんどん安くて速い機器が発売されますね。商品ページに何も記載がなかったので!2017年発売の新商品だと思い購入したのですが!古い商品が届きました。5Ghは今まで無し!C7が3本の外部アンテナで強力な印象を受けます。ArcherC9という上のグレードがあったのは後で知りました。費用対効果は相当で電波強度は申し分なし。設定画面のログインIDとパスワードを変更して再度ログイン…ログインできない?しょうがないのでWPS/Resetかけて設定変更してログインを…やっぱりできない?何回かResetをかけ設定変更しようするがうまくいかずお昼になったので一時中断、ご飯を食べながらパソコンを眺めているとキーボードのランプが点いていて、確認するとCAPSがONでした(;´・ω・)CAPSをきって設定すると今度は思いどうりに行きました。金額的に、古い商品かなとも思いましたが、型番が同じためよくわからず、新商品の期待を込めて購入しただけに、少しがっかりでした。マンションはしょせん鉄筋が張り巡らされているため一戸建てよりも電波が届きません。ヽ(`Д´)ノその時にたまたま、楽天さんで「Archer C55」をチェックして最終的に「Archer C7」を注文することに。